ネット界の“旬”なニュースをお届け!

中川翔子「ブログとツイッターの両立は無理」

2010.04.28 WED

噂のネット事件簿


ブログの饒舌さに比べると何とも寂しい彼女のツイッターの発言履歴。つぶやき数は2カ月でわずか十数回 ※この画像はスクリーンショットです
ブログ女王としてネット界に君臨している「しょこたん」こと中川翔子(24歳)だが、4月19日、ツイッターの自らのアカウント「shokonakagawa」で、事実上のツイッターからの撤退宣言をした。

驚異的な更新回数とアクセス数を誇る『しょこたん☆ぶろぐ』により「ブログの女王」の称号を持つしょこたん。彼女はブログと並行し、2月24日に「さえずりはじめるお…」とツイッターを開始した。

しかし次のつぶやきは3月9日、その次は4月14日と、ブログの更新回数に比べると、ほとんどほっぽらかし状態だった彼女のツイッター。そして4月14日、久々にツイッターに登場した彼女だったが、その日数回目のつぶやきでついに「ブログとついったの使い分けがわかんない(^ω^;)(;^ω^)んー」とつぶやくと、4月19日には「両立はむりだお(・ω・;)(;・ω・)ブログでやるお」とつぶやき、ツイッターから事実上の撤退宣言をした。

実は、ツイッター撤退宣言の前後にも『しょこたん☆ぶろぐ』はいつも通り頻繁に更新されているのだが、しょこたんはブログの中ではツイッター撤退について一切触れていない。ブログではネット用語を使いこなし、ネット界には精通しているはずのしょこたんだが、ツイッター並みの頻度でブログを更新する彼女に、ブログとツイッターを使い分ける必要性はなかったようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト