ネット界の“旬”なニュースをお届け!

GW明けでなんかやる気が出ない人向けのサイト

2010.05.07 FRI

噂のネット事件簿


「東京らくがきツアーズ」のトップページ。「魂の叫び」「自慢系」「なぞの落書き」などジャンル別に分類されている ※この画像はスクリーンショットです
長かった今年のGWがようやく終わり(って6、7日も休んで11連休の人もいるけど)、仕事や学校に復帰したものの、「なんだかやる気が出ないなぁ…」という方も多いのでは? そんな人にお役立ちのウェブコンテンツがある。

企業向けのITニュースを配信するZDNet Japanでは、「5月病にならないための10カ条」が紹介されており、5月病の特徴として、「抑うつ気分」「考えがまとまらない、浮かばない」「不安」「焦り」「寝起きが悪くなる」「食欲がない」「疲れやすい」が挙げられている。ちなみに5月病は「うつ病」とは違い、「一時的な強いストレス状態」だそうだ。
さらに、5月病にならないための対策について、「『○○せねば!』の完璧主義をやめる」「自分を知る」「不必要なプライドを捨てる」など合計10個紹介している。

こうした5月秒予防コンテンツはほかにも多数見受けられるが「あまりマジメなのはちょっと…」という方には、明るい気持ちになれること請け合いのサイトをいくつか紹介しよう。

まずは「東京らくがきツアーズ」。これは、同サイト管理人氏が東京の様々な公衆トイレを巡り、おもしろい落書きを写真とともに紹介し、ツッコミを入れるというもの。「柔道なんかより、空手の方が遥かに強いのに………………」というJR王子駅の落書きに対し、管理人氏は「空手少年が、柔道やってる奴にボコボコにされた後に書いたのでしょうか。うんこしながら。字もよれよれだし」と解説をしている。

また、「なんという見事な大喜利!」と言いたくなるのが2ちゃんねるのまとめサイト「VIPPERな俺」の「コンドーム買ったら『ここでそうびしていくかい?』って聞かれた」というスレッド。この「ここでそうびしていくかい」は、ドラゴンクエストシリーズで武器や防具を買った時に店員が聞いてくるセリフである。

このスレッドでは、12番目に「すでに皮が装備されていますよ!」という突っ込みが入り、これに対し、「呪われています。はずせません」とさらにかぶせ、この二人のやり取りに対しては「吹いたwwwwww」の声が出るなど、ドラゴンクエストとコンドームを重ね合わせ、あまりにもほのぼのとしたやり取りが展開される。「VIPPERな俺」では、同様の大喜利的な展開を見ることができる秀逸なスレッドがまとめてあり、GW明けでどよーんとした気持ちの方にはオススメだ。

さらに、「Let’s“一発屋”Again」というコンテンツでは、華々しく芸能界に登場しつつも「一発屋」と呼ばれる、今やあまり聞くことのなくなった人々を多数紹介している。きらびやかに輝いていた彼らを想像し、YouTubeなどでその歌を聴けば、明日への活力がわいてくるかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト