ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ネットユーザーの独り言 実は誰かに聞いてほしい!?

2010.05.12 WED

噂のネット事件簿


2ちゃんねる住民の帰る星はどこへ ※この画像はスクリーンショットです
一人暮らしで、家に帰ったときに「ただいま」などとつい言ってしまうことがある人もいるだろう。そもそも独り言といえば、つぶやきの類義語。ツイッターでつぶやく分にはレスがつくが、部屋で一人で口に出して言うものには当然レスがつかない。そんな独り言をさらけ出してしまおうという場が設けられ、賑わっている。独り言を誰かに聞いてもらいたかった心理のあらわれか、5月2日の深夜2時に「部屋に一人でいるときとか、どんな独り言や奇声発してる?」という問いかけに対し、スレッドが立てられた後、2日間で800のレスがつく盛況ぶりだ。

「過去の黒歴史思い出して『あー、死ね』って言ってる」
「空想上の誰かと会話をする。例えば上司、部下、家族、友達。しょうもない話をぶつぶつ一人で話してる。『あ、やっぱりそう思います?やっぱりあれ○○○ですよねーwww』」
「アニソンの練習」

などといった他人の独り言を読んで、「良かった。案外、家の中でみんな独り言言ってるよな」「このスレ見てるとなぜか元気になる」と、独り言を言うのが自分だけではないことや、自分と同じ独り言を言う人がいることに安心している様子。

また、「帰りたい 家にいるのにたまに言っちゃう」という告白をした人に対しては、「俺だけじゃなかったんだな」と驚きつつも仲間意識を持つネットユーザーが何人も存在することが明らかになったが、別のネットユーザーからの「多分俺たちの帰るべき星がある気がしてきた」「俺たちの家はここだろ。言わせんなよ」というコメントで、スレッドは暖かい空気で包まれたのだった。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト