ネット界の“旬”なニュースをお届け!

キアヌ・リーブスの「みすぼらしい」写真が話題

2010.06.10 THU

噂のネット事件簿


元画像の右下にハローワークのURLを入れただけのコラージュ画像。ネット住民たちはキアヌ・リーブスの画像を勝手に加工して遊んでいる ※この画像はスクリーンショットです
映画『マトリックス』や『コンスタンティン』の主演で知られるハリウッドスターのキアヌ・リーブス(45歳)が、意外なワンシーンをパパラッチに激写され、ネット上で大きな話題となっている。

その意外なシーンとは、公園のベンチにひとりで座り、寂しくランチを食べている姿。服装も決してハリウッドスターとは思えないようなラフすぎるもので、髪の毛もボサボサ、ヒゲも生え放題という、なんともみすぼらしいものだ。スクリーンのなかの格好良いキアヌとはまったくイメージの異なる姿だが、日本のネット住民たちには「すげー親近感」「絵になるな」「食いたいときに食う、人の目なんか気にしない かっこいい生き方だ」などと、かなりの好感触だった。

そんな「みすぼらしい」キアヌの写真だが、早速ネットユーザーたちのお楽しみの対象となっており、ネット上にはこのキアヌの写真を勝手に使った様々なコラージュ画像が登場している。

海外で発見されたのは、ベンチでたたずむキアヌの周りに無数の猫が群がっているものや、ジェットコースターの先頭に寂しい姿のまま乗せられているものなど。日本でも、元画像の右下に小さくハローワークのURLを載せただけのものや、『人間失格』の文字を入れ映画のポスター風に仕上げたものなどが作られている。

完全にネタとして使われているキアヌだが、それでも大半のネット住民たちからは「普通にかっこいいんだが」「こいつなら便所飯(※編集註:一緒に食事する相手がおらず一人で食事をする寂しい姿を見られないよう、人目を避けてトイレの個室で食事をする行為をさすネットスラング)でもかっこいいだろw」などと絶賛されていた。また、日本だけでなく海外でもコラージュ画像が作られていたことに対しては「ニュー即(※編集註:2ちゃんねるのニュース速報板)も世界もセンスに差が無いな…」(※編集註:原文ママ)との意見もあり、ネット住民たちが、ネット界のセンスは世界共通であることを実感した一件となった。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト