ネット界の“旬”なニュースをお届け!

藤川優里議員 アメーバなうとツイッター開始

2010.06.11 FRI

噂のネット事件簿


藤川氏のアメーバなう。フォローしているのはサイバーエージェントの藤田晋社長と西條氏の2人。西條氏の「アメーバなう」のページへ行くと、藤川氏と西條氏のやりとりも見ることが可能 ※この画像はスクリーンショットです
2009年に「世界一美人な政治家」(スペインのニュースサイト主催のアンケート結果による)となった八戸市議の藤川優里氏(30歳)が、ツイッターとアメーバなうを5日に開始した。きっかけは、4日に行われた「八戸ベンチャーサミット2010」のゲストや参加者との懇親会だ。

IT系の人が多かったこともあり、「半ば強制的ではありますが(笑)無事に開始させていただきました」と藤川氏はブログで報告した。10日8時30分現在、ツイッターには29回書き込みをし、アメーバなうには2回書き込みをしている。それほど頻繁に書き込んでいるわけではないが、「そのリアルタイム性に感激。Twitter本片手にがんばってみます」と活用に期待を寄せている。

当初、藤川氏のツイッターのアイコンはツイッターのデフォルトで設定されている「鳥」のイラストだった。そんなことから当初はなりすましを疑う説もあったが、その後藤川氏が自らブログでツイッターの開始宣言を行い、IDを公開。さらには写真も自分自身のものに変更した。フォロワー数も順調に増え、現在は約7500人。

時に「普天間、口蹄疫、高速道路・・・・何も解決していないのに、テレビではほとんど見なくなりましたね。マスコミ報道がなくても当事者は苦しいままだということをわすれてはいけない。新内閣のハネムーン期間?そんなの後にしたら?」と自民党に所属する藤川氏らしく、民主党に対してチクリと刺すような発言も行っている。

一方のアメーバなうだが、「八戸ベンチャーサミット2010」にアメーバブログを運営するサイバーエージェントの西條晋一専務が来ており、「サイバー西條なう。八戸にてIT ベンチャーセミナーの懇親会。西條専務になう投稿強制されました」とのことで開始したようだ。こちらは2回書き込みをし、フォロワー数は約1500人。

藤川氏は前出のように政治関連の書き込みをするほか、プライベートの連絡、ブログ更新の告知等にツイッターを使い、さらにはツイッターで八戸市の観光課のツイッターIDを紹介するなど、すでに上手に使いこなしているようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト