ネット界の“旬”なニュースをお届け!

2ちゃんねらー「朝からラーメン」を拒絶

2010.06.24 THU

噂のネット事件簿


「朝ラー」を提供している『六厘舎TOKYO』は、東京駅構内の「東京ラーメンストリート」にある。「朝つけ」は580円 ※この画像はスクリーンショットです
2ちゃんねるにはラーメンにうるさい人が多いが、その彼らがこぞって「それはない!」と否定するラーメンが登場した。

これは、『東京ウォーカー』が6月20日付で配信した「朝からラーメンを食べる“朝ラー”ブームが都内に上陸!」というニュースがきっかけとなったもの。記事は「静岡の一部地域や福島の喜多方などにあるこの習慣(=朝ラー)がここ最近、都内に浸透しつつあり、都心のオフィス街に“朝限定メニュー”を出すラーメン店が増えている」というもので、行列店として有名な『ヒノマル食堂 つけ麺なおじ』『六厘舎TOKYO』『桂花ふあんてん』などが紹介された。

このニュースが報じられると、その目新しさからネット上でも「朝ラー」は大きな話題になった。ただし、その反応はブロガーと2ちゃんねらーとでは大きく異なり、ブロガーたちが

「今度朝からラーメンを食べてみようかな」
「朝ご飯に栄養タップリのものをいただくことは、一日に始まりにしては正しい(編集部註:原文ママ)」
「麺類は喉ごしの通りがよいので、ラーメンや素麺を朝食にすることは多い」

と、「面白いかも」という反応だったのに対し、2ちゃんねらーは

「朝っぱらからラーメンなんか食えるかよ」
「はいはい作られたブーム」
「こんなん続けたら体壊すよw」
「朝カレーの次は朝ラーメンかあ 次はなんだろうね」

と、大半が懐疑的。結局、2ちゃんねるの当該スレッドへの書き込みは1300件以上に達したものの、ラーメンにうるさい2ちゃんねらーたちに「朝ラー」は受け入れられることはなく、「ブロガーよりも2ちゃんねらーの方が新しいブームに保守的」という結果が明らかになった。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト