ネット界の“旬”なニュースをお届け!

聖徳太子がツイッターに降臨したってホント!?

2010.06.30 WED

噂のネット事件簿


これが聖徳太子降臨の様子。「厩戸王」というネーミングもシブい ※この画像はスクリーンショットです
聖徳太子といえば、「10人の話を一度に聞く」というエピソードが有名だが、先週末、ツイッターにまさにその聖徳太子?が登場。ツイッターユーザーから絶賛を浴びている。

これはテクニカルライターの山口真弘氏が25日午後、自らのツイッター・アカウント「kizuki_jpn.」でつぶやいた「【速報】聖徳太子、Twitterを開始。10人に同時にリプライ」というツイート。リンクをクリックすると

「@平民A そらアカンわ @平民B 推古天皇なめんなよ @平民C それはエロい @平民D 妹子は女やない @平民E 右のコに一票 @平民Fカニを食べなさいカニを @平民G 死ぬ気でやってそれか? @平民H冠位十二階読んどけ @平民I 日本語でおK @平民Jそれは愛やなくて恋や」

と、聖徳太子(アカウントは「umayado_ou」=厩戸王)がいっぺんに10人にリプライ(=返信)しているツイッターのつぶやきの画面が表示されるようになっていた。

これはもちろんネタで、山口氏は直後に

「聖徳太子ネタでフォローいただいた方、ありがとうございます。てかもちろん釣りですよ?分かってますよね?(いまになってビビっている)」

とツイートしているが、ツイッターユーザーは

「ウケるwww」
「ちょwwその発想はなかったwwwwww」
「流石ww」

と、こぞって大絶賛。現在、「umayado_ou」のアカウントに進むと、聖徳太子の「わざわざアカウントを確認しに来るとは…できるなおぬし」というつぶやきが出迎えてくれ、現在Bot化計画が進められている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト