ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「初音ミク」ゲー、大画面対応でチラリズム論議

2010.07.01 THU

噂のネット事件簿


2ちゃんねるのスレッドに貼り付けられたニコニコ動画。チャイニーズコスチュームの初音ミクが歌い踊るなか、パンチラ時にはシャッター音を入れるという凝りようだ ※この画像はスクリーンショットです
ゲームメーカーのセガが、『初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター』の配信を6月24日に開始した。これは、すでに発売されていたPSP向けリズムアクションゲーム『初音ミク -Project DIVA-』を、プレイステーション3を介して外部モニターに出力してプレイできるというもの。プレイステーション3を介すことで、大画面での試聴に適したハイポリゴンモデルへ置き換えられるのが最大の特徴だという。

『初音ミク -Project DIVA-』は、もともと初音ミクのコスチュームやそのパンチラぶりが話題だったが、この配信により画質が高まったことに目をつけたユーザーが、「初音ミクのパンチラ画像(コスチューム別)」を早速ブログにアップ。従来のPSPで観る『初音ミク -Project DIVA-』のパンチラ画像と比べるとそのリアルな素材感の違いは明らかで、コメント欄には「愛すべきアホww」などと製作者を称賛するものが続々と寄せられた。

一方、2ちゃんねるでも同様に「パンチラ」画像をアップするスレッドがたてられ、ここでもユーザーたちが狂喜するかと思いきや、

「パンチラだからいいのに、パンモロでどうする・・・」

と、ミクのパンツが生々しくあらわになった姿にまるでタブーを見てしまったかのような反応をするユーザーや、

「俺はな、パンツに興奮してるんじゃないんだよ
パンツが見えるほど股まで露出してるって事実に興奮してるんだよ
露出度は無限大に近づくほど良い」

と大興奮するユーザー、また

「2.5次元って感じだな
これ以上リアルに近づいていくとミクだろうと不気味の谷へ真っ逆さまだな」

と、質感豊かなのもほどほどにしてほしいという微妙な心理をのぞかせるユーザーもおり、受け止め方は様々のようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト