ネット界の“旬”なニュースをお届け!

壁が家具になる宣伝動画の再生回数がすごい

2010.07.13 TUE

噂のネット事件簿


人のよさそうなロン・バース社長のキャラクターも、この動画の人気を支えているのかも。また、ブロンド美人のお姉さんもおしゃれ家具を動かす実演をしている。 ※この画像はスクリーンショットです
100万回の再生回数をほこる、家具を扱った動画がある。「家具の動画?」と首をかしげた人もいるかもしれないが、公開されてから2カ月弱で118万9680回(7月10日22:10現在)もの再生回数を稼いでいる人気動画なのだ。

その動画とは、米ニューヨークに本社を構えるResource Furniture社の「イタリアでデザインされた省スペース家具」と題されたもの。使わないときは壁になっているベッド、脚の高さを変えられるテーブル、いすに変身する棚等々を、社長のロン・バース氏らが具体的な使用方法を実演して見せてくれる。

動画を見れば一目瞭然だが、製品紹介と社長のインタビューといういたってシンプルな映像ながら、確かにひきつけられる。いとも簡単に形を変える家具を見ていると、魔法にかけられたようで、思わず「おお!」と声を上げたくなるのだ。また、紹介された家具が機能性だけでなく、デザイン性にも優れているのがわかる。

YouTubeのコメント欄には、「単純におもしろい!!」「わぁ、とってもいい~!!! 私の家がこんなだったらいいのに」「スウェーデンではいつ買えるの?」などと賞賛の声が。全編英語で紹介されているためか、日本語のコメントは見当たらないが(7月12日現在)、英語だけでなく、ロシア語やアラビア語でのコメントも寄せられており、部屋をすっきり素敵に片付けたいと思うのは、世界共通の思いのようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト