ネット界の“旬”なニュースをお届け!

前代未聞のニコニコ動画再生数工作事件が発生

2010.07.21 WED

噂のネット事件簿


動画自体は削除されたが最新コメントは見られる状態の「伝説のアルパカ」。大量のコメントでカオス化している ※この画像はスクリーンショットです
ニワンゴが運営する動画配信サイト「ニコニコ動画」で、過去に前例がないほどに大きなスケールでの再生数工作事件が勃発した。

工作が行われたのは7月13日に投稿された「伝説のアルパカ」という動画。投稿からわずか2時間で再生回数100万回を達成、そこから削除されるまでの2日あまりでニコニコ動画史上初の1000万再生を記録することとなった。

この動画に対し、ニコニコ動画の運営側は7月15日に「類似IPアドレス経由であり明らかに同一人物と判断できる複数のユーザーアカウントを使用した(中略)ランキングに影響のある工作行為」であると断定、「全該当アカウントの停止処置及びプロバイダ通報を行いました」と発表した。

現在は削除されて見ることのできない「伝説のアルパカ」だが、ツイッターを見ると、

「ランキングあのままの方が面白かったのにw」
「1000万再生すげぇ伝説の工作に間違いないなww」
「こういうぶっとんだ工作は許す」

との反応もあり、面白がっているネット住民も少なくないようだ。

ちなみに、7月20日現在ニコニコ動画の累計再生数ランキングの1位は、「【東方】Bad Apple!! PV【影絵】」2位は「M.C.ドナルドはダンスに夢中なのか?最終鬼畜道化師ドナルド・M」という動画。いずれも人気同人シューティングゲーム「東方project」に関連するもので、800万回を超える再生回数となっている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト