ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ヤフオク高騰!阿波おどりポスターに10万円の値

2010.07.23 FRI

噂のネット事件簿


これがその10万円ポスター(右側のもの)。計500枚ずつしか刷られないのもプレミア化の大きな要因か ※この画像はスクリーンショットです
8月12日から始まる徳島市の阿波おどりは、全国的にも抜群の知名度を誇るお祭り。その宣伝ポスターをめぐり、アニメマニアの間で争奪戦が繰り広げられている。きっかけとなったのは、徳島市の観光協会が宣伝ポスターの制作を東京のアニメ制作会社「ユーフォーテーブル」に依頼したこと。

今年作られたポスターは、人気アニメ『劇場版 空の境界』と『東方Project』の2パターン。「世界に広がるアニメ文化で、阿波おどりを知るきっかけを作ることができれば」というこの観光協会の試みは昨年から始まり、昨年もポスターの盗難騒ぎが相次いだというが、今年はさらに過熱。アキバ系の話題を取り上げる「アキバblog」によれば、Yahoo! オークションに登場したポスターにはなんと10万円の値が付けられたという。

これについてはネットおよびツイッターでも

「10万て」
「小遣い稼ぎに絶対盗難するやついるわ」
「PCの画像でいいや」
「普通に売ってくれたら買うのに」
「欲しいか欲しくないかでいえば欲しい」
「これが噂のポスターですか」

と、驚きあきれるコメントが続出。また、

「その金で現地行けよ」

というごもっともな意見には

「阿波踊りって夏コミ(コミケ)の日程と丸かぶりじゃん」

というアニメファンならではのこれまたごもっともな意見が登場した。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト