ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ダルビッシュがツイッターで素人に絡まれまくり

2010.08.02 MON

噂のネット事件簿


一般ユーザーからの意見に、見事な「説教返し」をしてみせたダルビッシュ有 ※この画像はスクリーンショットです
北海道日本ハムファイターズのエース・ダルビッシュ有投手(23歳)が、ツイッターで見知らぬ素人から説教される、という珍しい出来事があった。

7月26日、ツイッター上で「松茸なう」とつぶやいたダルビッシュ。さらに続けて「めっちゃ食いました。でもたまには贅沢もいいかな」と投稿したところ、ある一般ユーザーに「たまには?この不況で贅沢できない人は多いです。皆のあこがれのあなたは口に気をつけなければ。いまだにONといわれているのはその点でしょう。どうでもいいか。。。君は(笑)」と説教されてしまったのだ。

これに対しダルビッシュは「他人と比較しても良い事はほとんどない。こんな事書く時間があるなら自分が成長するための時間に使って欲しい」と返答。このやり取りについて、ネット上では「どう考えても、オッサンがダルビッシュに説教されてるだろw」「ダル大人すぎるwwwおっさんの負け」などの反応が多く、サラッと攻撃をかわしたダルビッシュに軍配が上がった格好になったといえる。

ダルビッシュがツイッター上で一般ユーザーに絡まれたのはこれが初めてではない。5月には「そう簡単では無いのでしょうが鶴岡選手のサインを信じきってテンポ良く投げてみてはいかがですか?」と日ハムのファンから意見をされ、「昨日は一回しか首振ってないけど」と一蹴。ほかにも「ツイッターやめて下さい。ツイッター始めてから負担になっているような気がします」との投稿に、「なんでツイッターやめる=好投なの?(笑)そんな甘い場所じゃない。大体負担になってないし」とズバッと返答するということもあった。

ネット上で「ダルはtwtter楽しんでるなw」などといわれているダルビッシュのツイッター。気軽にファンと意見交換をするという意味では、これもダルビッシュなりのファンサービスということなのだろう。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト