ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「番組にスタッフ出演」ネット上でのテレビに対する声

2010.08.11 WED

噂のネット事件簿


MONEY zineの記事によると、スタッフのテレビ出演のもうひとつの理由として「ADは辛く厳しい職業 集まりにくいのが現状。 もしかしたらテレビに出演できるかも、という期待を抱かせることで、少しでも人気職になれば という気持ちも込められているかも」とのこと ※この画像はスクリーンショットです
『シルシルミシル』(テレビ朝日系)のAD堀くん、AD権田くんや、『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のいいともAD隊など、スタッフを起用するテレビ番組が最近増えてきているが、その背景を分析した「番組にスタッフ出演の影に制作費カットともうひとつの理由」(原文ママ)という記事が、経済系ニュースサイト『MONEYzine』で配信され、ネット上ではテレビに対する様々な声が寄せられている。

同記事を引用したmixi日記や2ちゃんねるでは、

「『シルシルミシル』は、よく見ています。あのADの堀君は、見るたびにぽっちゃりしているような感じがします。いつも見ていて、お金がないんだな~って思います。 もちろん今日の『シルシルミシル』見ましたよ。 だって、テレビ大好きですもの」

と肯定的な意見もあった。だが、

「理由はわかる。だけど見ていてワクワクしないんだよな。もっと面白い人いないのかな。リアルがないよ。テレビには夢がある。希望もある。だけど面白いプロデューサーいないのかな。たぶん、そういう人が求められていないのかな」

と、安易なスタッフ起用の番組が増加するテレビ業界を嘆く声や、

「ネットの動画配信なんか人気でない、そう思っていた時期がありました。テレビの演出が素人レベルにまで下がったらそりゃ(素人がアップする)ネット動画だって勝負できるでしょうよw」

と厳しい声が多数。一方で、「しかし、マスコミも試行錯誤してるせいか そろそろ面白い番組が出てきそうな予感はする」「なんだかんだで、ガンガン金使ってロケバンバンやってる、そんな正攻法の番組は 面白いよな・・・」と、テレビならではの番組づくりの今後に期待する声もあがった。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト