ネット界の“旬”なニュースをお届け!

米軍発信の萌えキャラ漫画で日米友好?

2010.08.17 TUE

噂のネット事件簿


ネットユーザーによると、2人の名前の由来は「USAだからうさくん」「新居(あらい)あんずという名前は、『alliance:同盟』から」という推測だ ※この画像はスクリーンショットです
在日米軍司令部が、公式ホームページで、日米同盟の存在意義を説明する漫画『わたしたちの同盟~永続的パートナーシップ』を公開している。日米安全保障条約改定50年を記念したもので、日本人漫画家など複数名での共同作品となる。

登場人物は、日本人の少女「新居あんず」と、米国人の少年「うさクン」。現在第1号が公開されており「日米同盟ってなんだろう?」「なぜ?なに?在日アメリカ軍」「どんなお仕事してるのかな?」の3章から成る。

突然あんずの家を守ると言って居候をすることになるうさクンは、家にやってくるなり、わき目もふらずにゴキブリを退治し、「台所を守ったよ!」と意気揚々。そんなイントロから始まる同漫画を読んだネットユーザーは、見た目が愛らしいキャラクターに、2ちゃんねるでは、

「やべちょっとかわいい 」
「これは罠とわかりつつも萌えざるを得ない」

とコメントする者もいた。さらに、2ちゃんねるのまとめサイト「働くモノニュース」のコメント欄では、

「まじめな話、こういう方向で世界平和が探れないものだろうか」
「萌えでみんな仲良くできたら どんなにいいだろう」

という声も寄せられており、日米同盟のことを考えるきっかけになった人もいたようだった。なお、第2号以下の公開予定日は、16日時点ではまだ明らかにされていない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト