ネット界の“旬”なニュースをお届け!

美しすぎる魔女コンテスト、ウェブ投票開始

2010.08.23 MON

噂のネット事件簿


「美しい40代がニッポンをアゲます!」というキャッチコピーで開催中の同コンテストには、現在、20人がファイナリストとして名を連ねている(応募者総数2300人)。20日より開始された一般からのウェブ投票の結果を踏まえ、11月には大賞が決まる ※この画像はサイトのスクリーンショットです
俳優・萩原健一(60歳)とモデル・冨田リカ(48歳)の交際が話題である。そんな彼女がレギュラーモデルを勤め、最新号で48歳とは思えないあっぱれヌードを披露しているのが、40代以上の女性の「美・食・習」をテーマとする雑誌『美STORY』(光文社)。その同誌が現在行っている『国民的“美魔女”コンテスト』でウェブ投票が開始され、ネット上で話題だ。

“美魔女”の条件は、

・年齢という言葉が無意味なほどの輝いた容姿
・経験を積み重ねて磨かれた内面の美しさ
・いつまでも美を探求し続ける好奇心と向上心
・美しさが自己満足にならない社交性

の4つ。応募資格は、35歳以上で年齢を感じさせない輝きを持っている女性というだけである。

このコンテストに関し、2ちゃんねるの『美STORY』スレッドでは、

「難しいだろうね。年齢が上がるほど、内面が滲み出てくるから
どうしたって『見て!見て!ワタシ、綺麗?』タイプなのが見えてしまうんだよね」
「誰かも書いてたけど難しい年代だと思う。
出て来方間違うとあつかましい見苦しいオバサンにしか見えない。いくら綺麗でも。
なんていうか優雅さや年を重ねた上品さが無くなる。綺麗なら綺麗なほど台無し」

と、内面と外見、そして行動のバランスの難しさを問う声がある一方で、

「清楚で知的で可憐な奇跡の40~50代見たい!!好感持てる毒モに逢いたい!」(原文ママ)
「しゃしゃり出る感がない美しい奇跡の40代もいるはず。
さりげない聡明な好感の持たれる人格の持ち主で外見も若くて綺麗な奇跡の40代」

と、“魔女”の出現により自らも元気付けられたいという心情も吐露されている。

ツイッター上では、「推薦したい人はいるけどなー。」という男性のものと思われるつぶやきも見られた。web R25読者の周囲にも“美魔女”はいるかもしれないが、いかがだろうか?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト