ネット界の“旬”なニュースをお届け!

アヤパン後継者予想でネット住民勝手に大激論

2010.08.30 MON

噂のネット事件簿


高島彩アナの後任として10月から『めざましテレビ』の新メインMCを務める生野陽子アナ。福岡県出身の26歳、2007年フジテレビ入社の4年目 ※この画像はスクリーンショットです
フジテレビは23日、アヤパンこと高島彩アナ(31歳)が9月いっぱいで朝の情報番組『めざましテレビ』を卒業し、12月末でフジテレビを退社することを発表した。ネット上ではこの発表と同時に「アヤパンの後任は誰か」という話題で大いに盛り上がっていた。

特に議論が白熱したのは2ちゃんねるのアナウンサー板。筋金入りの女子アナファンたちは、客観的視点と自らの願望を織り交ぜつつ、様々な角度から後任者予想を展開。なかには若手女子アナ全員にコメントつきで評価を下したり、単勝オッズをつけたりする猛者も登場、さらには「総選挙やれば」とAKB48方式を提案する意見も飛び出していた。ちなみに、予想で多く名前が挙がっていたのは、生野陽子アナ、加藤綾子アナ、松尾翠アナ、平井理央アナあたり。

そんなこんなで議論が大盛り上がりするなか、高島アナの卒業発表から3日後の26日、同番組で情報キャスターを務める生野陽子アナ(26歳)が『めざましテレビ』新MCに起用されることが発表された。これに対し、女子アナファンたちは、

「発表早かったなwもうちょい引っ張ると思ったのに」
「妄想出来る時間もたった三日で終了しちゃったw」

とちょっぴり寂しそう。しかしながら、

「情報キャスターがつとまるのは加藤以外いないだろ」
「ただMCに(生野アナを起用することに)意外性がない以上、何かしらサプライズ要素を持ってくることは考えられる」
「小学生(生野アナ)がメインをやる以上サブにはお色気担当がこなくてはならない。常識的に考えて加藤か大島しか該当者がいない」

と、今度は生野アナの後任となる新しいサブMCについて積極的な議論を展開している。女子アナファンたちの熱い日々はそう簡単には終わらないようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト