ネット界の“旬”なニュースをお届け!

田代、懲りない逮捕にネット住民も呆れて見放す!?

2010.09.22 WED

噂のネット事件簿


9月19日の時点でまだ残っている「田代まさし公式サイト」。ブログもツイッターのアカウントも残ったままだ ※この画像はサイトのスクリーンショットです
神奈川県警横浜水上署は16日、横浜市中区の駐車場に停めた乗用車内で、粉末状コカインが入ったポリ袋を持っていたとして、麻薬取締法違反の疑いでタレントの田代まさし容疑者(54歳)を逮捕した。

2000年に女性のスカートのなかを盗撮しようとして東京都迷惑防止条例違反で書類送検されてから、のぞき行為、覚せい剤所持、銃刀法違反など、度重なる不祥事を起こし、芸能界から姿を消した田代容疑者だったが、その一方でネット上では「ネ申」などと呼ばれ、祭り上げられていた。特に、米『タイム』誌の「2001年パーソン・オブ・ザ・イヤー」のウェブ投票で田代容疑者を1位にすべく、2ちゃんねらーたちが組織的な大量投票を行った「田代祭」は、日本のネット事件史上に刻まれる大きな出来事であり、ある意味では「ネットアイドル」的存在だったといえるかもしれない。

しかし、今回の逮捕後のネット住民の反応は、想像以上に冷めたものだった。

ネットでの反応の鈍さが如実に表れたのは、通称「芸スポ」と呼ばれる2ちゃんねるの「芸能・音楽・スポーツニュース速報+板」だ。芸スポでは事件に関するスレッドの消化数が盛り上がりの指標となるのだが、今回の田代逮捕に関するメインスレッドはたったの3スレッドで終了。その後、ニュースの続報についての関連スレッドがいくつか立てられたが、どのスレッドもそれほど盛り上がっていない。2009年8月の酒井法子覚せい剤事件では3日で213スレッドが消化されたことを考えると、今回の田代逮捕は比べ物にならないほど興味を持たれていないようだ。

ちなみに、2ちゃんねるの書き込み数を集計する「必死チェッカーもどき」によると、2009年9月前半の1日あたりの総書き込み数が170万~200万件程度だったのに対し、2010年9月前半では100万~130万件まで減っている。田代スレが盛り上がらなかった原因のひとつとして、2ちゃんねる全体の利用者が減っているということも考えられなくもないが、愚行を繰り返すあまりネット住民たちにも見放されてしまった、と考えるのが自然だろう。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト