ネット界の“旬”なニュースをお届け!

イチロー快挙の陰で、深夜アニヲタ涙目

2010.09.28 TUE

噂のネット事件簿


生徒会長の鮎沢は、家計を助けるためこっそり秘密でメイド喫茶のアルバイトをしている。一方の碓氷はそんな彼女の秘密を知って興味をもつように ※この画像はサイトのスクリーンショットです
先週24日(現地時間23日)、米大リーグ・シアトルマリナーズのイチロー外野手(36歳)が10年連続200安打という偉業を達成。テレビ番組では速報テロップが流されるなど、日本中が祝福と感動につつまれたが、同時刻、とあるテレビアニメの最終回を観ていた人々の間で思わぬ反響があった。

そのアニメとは『会長はメイド様!』(TBS系)。この日は学園ラブコメである同アニメの最終回で、主人公の女性生徒会長・鮎沢美咲と学校一のモテ男・碓氷拓海の恋の行方が注目されていた。ファンたちは「叶わぬ恋なんだろ」「最終回はキスして終われよ」と、放送前から最終回の展開をネット上で予想しあっていたが、放送開始からおよそ25分後、鮎沢と碓氷がいよいよ2人きりになると、展開を見守るファンたちの緊張はクライマックスに。そのとき、「イチロー快挙」のテロップが流れたのだ。

深夜3時近くという時刻にもかかわらず、最終回が気になるあまり寝ずにアニメを観ていたファンたちは、テロップにびっくり。早速ファンが集う2ちゃんねるのスレッド内では、

「イチローなら仕方がない」
「イチロー△(註:イチローさん格好いい、の意味)」

と、クライマックスでもイチローの快挙ならば仕方ないと捉える人もいる一方、

「現実に引き戻された」
「テロップ最悪」

と、げんなりする人も。しかしその後ついに2人の想いが通じ合い、キスシーンが流れると、ネット上で興奮を表すコメントが続出。番組終了後のスレッドでは、ファンたちが余韻にひたりながらも

「イチローが全部持ってったwww」
「さすがのイケメンもイチローさんにはもってかれましたなw」
「まあ許してやれやw イチローに非は無いんだし」
「イチローの200本安打は、晴れて心を通わせてキスをした美咲と薄氷に対する祝砲という演出です・・・
と、思うことにした」(原文ママ)
「デレデレのメロメロになった会長とあのキスでテロップのことは即忘れたがな」

と、イチローのニュースが流れたこともふくめ、「いやーいい最終回だった」という空気に。

イチロー200安打達成についてのスレッドをまとめた「ニュー速VIPブログ」のコメント欄では、起きてから深夜のできごとを知ったネットユーザーたちが、このテロップに関する議論を展開。「わかります 自分の好きなの邪魔されたら嫌だ」と、ファンのとまどいに同情する声、「テロップだけなんだし大して気にならないだろ」と、気にしすぎだという声で真っ二つに。そのほか、「アニメどうでもいいがテロップ流すことかこれ?野球(笑)」と、テロップを流す種類のニュースなのかという疑問を持つ意見も多数みられた。いずれにせよ、イチローの偉業は思わぬところにも大きな影響力を持っていたといえそうである。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト