ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ハロプロがライブのUst生配信でファン拡大中

2010.09.29 WED

噂のネット事件簿


Ustreamのアップフロントワークス公式アカウントでは、℃-uteのライブのほか、過去のモーニング娘。のライブDVDなどの配信も行った ※この画像はサイトのスクリーンショットです
9月19日渋谷C.C.レモンホールで行われた、ハロー!プロジェクトの5人組アイドルユニット・℃-ute(キュート)のコンサートが、インターネットの動画サイトUstreamで生配信された。客席後方の定点カメラからの撮影で、かなり簡素な映像だったにもかかわらず、3200人を超えるネットユーザーが視聴するほどの大盛況。コンサートの無料生配信という、異例の大サービスにネット上のファンたちも「こんなレベルが高いのを配信してくれるとは思わなかったありがとう」「これは本当良い仕事だったと思う」などと大絶賛だった。

さらにそれだけではとどまらず、翌日にはライブDVD用に収録していた同公演のラフ編集バージョン全編をUstreamで配信。今度は5000人以上の視聴者を集め、またもやファンからの大絶賛を浴びることとなった。

ここ最近、ハロー!プロジェクトはネットでの映像配信にかなり力を入れている。毎週木曜20時からはUstreamで新人グループ・スマイレージによる『生スマ!ハッシュドポテトは #smileage』という番組を生配信しており、こちらも毎週2000人近くのネットユーザーが視聴している。また、YouTubeの公式チャンネル「アップフロントチャンネル」では、ミュージックビデオはもちろん、多くのオリジナル映像を公開するなど、独自のプロモーションを展開している。

これらハロプロの「ネット展開」は、日本国内のファンはもとより、特に海外のファンへのアピールにつながっているという。たしかに、YouTubeにアップされたハロプロ関連動画のコメント欄には、英語はもちろん、スペイン語やドイツ語のコメントが寄せられており、海外でのハロプロ人気をうかがい知ることができる。

今後のコンサート生配信の予定は発表されていないが、首を長くして待っている国内外のファンは少なくないだろう。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト