ネット界の“旬”なニュースをお届け!

メジャー行きにサエコ「私の口から話す時がくる」

2010.10.01 FRI

噂のネット事件簿


こちらがダルビッシュの公式ブログ。ブログは野球関連のマジメな話、ツイッターは「ごはん食べた」など日常の話と、きっちり「投げ分け」ができている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
28日、北海道日本ハムファイターズの若きエース・ダルビッシュ有(24歳)の、今シーズンオフの大リーグ行きが一部スポーツ紙で報じられた。ダルビッシュおよび妻のサエコさんはともにブログを開設しており、どちらも高アクセス数を誇る人気ブログだが、今回の報道に対するリアクションはどのようなものだったのだろうか?

まずダルビッシュ本人の場合、普段3~4日ごとに更新されるブログは24日以来更新されておらず、一方ツイッターでも

「今日でレギュラーシーズン終了です。 クライマックスシリーズ出場はまだわからないんで、気持ちだけ切らないようにしときます!」(28日の試合終了後)
「中2日で投げときながら今日もきっちりウエイトしました(笑)」(29日夕方)

と、普段通りのつぶやきを発信。それもそのはず、まだこの時点ではシーズンが終わっていないのだから、余計な雑音を生む発言は一切しないのが賢明だ。

一方のサエコさんは、微妙に普段と異なるトーン。報道の前日(27日)、ブログに「明日もたくさん更新します(^^)」と書いたにもかかわらず、28日の更新は

「昨日、たくさん更新するって言ってたのに、更新できずごめんね。
いろいろありますね。
ただ今は、淡々と…粛々と…。
明日からまた、いつものブログ書きます(^^)」

の1回限り。そして、アクセス数が急上昇するなかで更新された29日のブログは、

「まだ私は話すタイミングではないと思うから」
「私の言葉で私の口から話す時が必ずくるから。それまで待ってて」
(一部抜粋)

など長文におよび、妻である彼女は「言えることは言う(=言えないことは言わない)」という、これまた大人の姿勢を貫いた。

ダルビッシュは、かつて「日本のプロ野球でやり始めた以上、 ずっとやっていきたいという思いはあります」と語ったこともある。今回の妻・サエコさんのエントリーは、かなり含みをもたせたものになっているが、果たしてダルビッシュは一部報道通り大リーグに行くのだろうか?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト