ネット界の“旬”なニュースをお届け!

山田花子の影響で、店からヨーグルトが消える?

2010.10.08 FRI

噂のネット事件簿


4日議決した、小沢氏強制起訴の話題を抑えて、5日の急上昇ワードランキング1位となった「ホットヨーグルト」。レシピに関する質問もさまざまなサイトで絶えなかった ※この画像はサイトのスクリーンショットです
10月4日放送の『ビューティー・コロシアム』(フジテレビ系)でお笑いタレント・山田花子が紹介した「ホットヨーグルト ダイエット」なるダイエット方法が、ネットでも話題になっている。

プレーンヨーグルト(120g)を、電子レンジ(500W)で約30秒温めて毎朝食べるだけという簡単さながら、山田花子は1カ月半のダイエットで体重50.0kg → 43.4kg、体脂肪率29.4% → 23.0%という、実に体重-6.6kg、体脂肪-6.4%のダイエットに成功したとか。この結果が多くの女性の興味をそそったようで、5日のYahoo!検索ランキングの急上昇ワードランキングで1位になったほか、Yahoo!知恵袋でも同ダイエットのやりかたなどの質問が相次ぐ状態に。

2ちゃんねるのダイエット板の「ヨーグルトプチ断食」というスレッドでは、早速

「昨日のテレビのせいで案の定スーパーからヨーグルトが無くなってた」
「やってみたらほんとに腹もちいいな これは楽かもしれん」

といった意見が書き込まれている。一方でYahoo!知恵袋の回答には、山田花子がエステを併用していたことを指摘し、

「おそらく痩せたのは半分エルセーヌのおかげかと思います。ものすごいケアですもん。 もしホットヨーグルトするんでしたら、運動もしないと、ヨーグルトを食べる習慣がないと、結果出ないかもしれません」

と冷静な分析も。ダイエットにいいときくと店頭からその食品がなくなるのは過去にも例があったが、ネットショッピング上にもその波紋が広がっている様子。まだヨーグルトは売り切れるほどではないようだが、自家製ヨーグルトを作ることができるヨーグルトメーカーを販売するネット店舗のなかには、早速「ホットヨーグルト作りに」というキャッチコピーがつけるところもあり、ネットユーザーの反応が小さくないことがうかがえる。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト