ネット界の“旬”なニュースをお届け!

アニメ『侵略!イカ娘』の中毒者が続出中?

2010.10.22 FRI

噂のネット事件簿


イカのかぶり物をかぶったような姿をしている「イカ娘」。人類侵略を目指して海から地上にでてきた ※この画像はサイトのスクリーンショットです
この10月からテレビ東京系で深夜帯に放送が開始されたアニメ『侵略!イカ娘』が、ネット上で人気となっている。

原作は2007年から週刊少年チャンピオンで連載されているマンガ『侵略!イカ娘』。人間社会を侵略すべく地上にやってきた「イカ娘」が、侵略に失敗し海の家で働くはめになる…、というほのぼの系ギャグマンガである。語尾に「○○でゲソ」や「○○イカ」を付けるイカ娘の特徴的な話し方もかわいらしいと評判だ。

アニメ開始前からすでに一部では人気を獲得していた『イカ娘』だが、今回のアニメ化によってその人気はさらに広がりつつある。特にアニメのオープニングムービーに心を動かされたネット住民が多かったようで、2ちゃんねるには「侵略!イカ娘 侵略ノススメ☆中毒者隔離スレ」なるスレッドが立てられ、そこではいろいろなイカ娘のアスキーアートを貼りつつ、「侵略っ♪侵略っ♪侵略っ♪侵略っ♪…」と続くオープニングソングをスレッド上で歌う人が続出する事態となっている。

この『侵略!イカ娘』、アニメ化される以前からアスキーアートがかなり充実しており、ネット上の「イカ娘AAまとめwiki」というサイトを見てみると、主人公のイカ娘に関するアスキーアートだけで300個近く存在している。さらに、そのほかの登場キャラクターや、別のアニメのキャラクターにイカのかぶり物をかぶせて「イカ娘化」したものなどを含めると、優に500個を超すアスキーアートが作られている。

ネット上ではこれらのアスキーアートを見かけることも多く、アスキーアートをきっかけに「イカ娘」に興味を持ったというネット住民も少なくないともいわれている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト