ネット界の“旬”なニュースをお届け!

反日アイドル「Angel Girl」は実在するのか?

2010.10.28 THU

噂のネット事件簿


「中国の釣魚島を守る」と書かれた垂れ幕の前で機関銃片手にポーズを取るAngel Girlの3人。どういう活動をしているのか、あるいは実在するのかはまったく不明 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
23日、中国のネットメディアが「日本で人気の『Angel Girl』という3人組アイドルグループが釣魚島(中国での尖閣諸島の名称)は中国領であるというグラビアを発表した」と報道したとして、2ちゃんねるなどネット上で話題となっている。

まったく聞き慣れない「Angel Girl」というアイドルグループの登場に、日本のネット上では「聞いたこともねえよ」「だれだよ」と困惑。さらに「InsightChina」というニュースサイトに「日本の『オタク女神』を選ぶネットの人気投票で、Angel GirlがAKB48を押さえて1位にランクインした」との記事があることも発見され、「どこのネット上で行われたんだよwwwww」「ネットとはパラレルワールドのことだったんだな」などと、ネット住民は混乱するばかりだった。

その後、中国語のニュースサイトで「『Angel girl』は日本のマスコミに排除されていた」と報道されたかと思えば、別の中国語ニュースサイトで「『Angel Girl』のデータについては、すべてねつ造だった」と報じられるなど、情報は錯綜。いずれも中国語で書かれたニュースであるため、日本のネットユーザーには正確な情報も伝わりにくく、混乱は増すばかりのようだ。

実際問題として、日本のネット上では「Angel Girlを知っている」という書き込みは皆無であり、「Angel GirlがAKB48以上に人気がある」などという話は一切ない。詳しい事実関係は不明だが、今回の中国メディアによるAngel Girlに関する一連の報道はどうやらねつ造されたデマである可能性が高いようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト