ネット界の“旬”なニュースをお届け!

女子は「婚活茶会」積極的、男子はネットで本音

2010.11.02 TUE

噂のネット事件簿


2002年に初スレッドが立てられて以来のご長寿スレッド「結婚をしたがらない男性が増えている」 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
11月、秋の京都で「婚活茶会」が開かれる。婚活というからには男女ともに参加者が同数程度いることが理想だが、10月28日時点で、男性からの参加応募がまったくいないという。

10月28日の京都新聞によると、婚活茶会は、2011年に京都府内で開催される国民文化祭の事前行事の一環として、NPO法人「子どもとアーティストの出会い」が、男女の交流を目的に企画したものとのこと。千利休の茶室が残る大山崎町の会場内にしつらえられた3カ所の茶室には、男性が「亭主」として座り、女性は好みに応じて3つの茶室を自由に移動できるという。

また、同新聞は、応募人数の極端な男女差(定員が男女各33人のところ、女性の申し込みは約30人に上るのに対し、男性はゼロ)について、ジェンダー論に詳しい京都大学大学院文学研究科の伊藤公雄教授の分析を紹介。「男性の『草食化』の表れ。能力が試されることへの不安があるのでは」という氏のコメントに、ネットユーザーたちが敏感に反応している。 2ちゃんねるでは、

「そんな恥ずかしい催し物に誰が申し込むかよ」
「先にルールを前面に押し出しちゃうと面倒くさくて誰もこないよ。
普通のパーティーを開いてお茶を楽しめる時間を入れるってやった方がいい。
草食系が増えたとか関係ないよ」
「女に魅力が無いのを『男が草食系になった』
女の無理難題をスルーしたら『男が草食系になった』
大抵のことは草食系で解決できるんですねw」
「茶会なんて肉食の男はもっと来ないと思う」

と、企画そのものに問題があるため男性側が引いていると指摘し、男性申込者が少ない理由を「草食系だから」とひとくくりにされることに、反発を感じる男性が多い様子。

ちなみに、2ちゃんねるでは「結婚したがらない男性が増えている」というスレッドが、現在392スレッド目を更新中。独身男性が集い、結婚をしたくない理由や、結婚をしなくても幸せに生きる方法や条件について語りあう場となっている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト