ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ブログを辞めたキンコン西野 4カ月でブログ復活 

2010.11.08 MON

噂のネット事件簿


1日に復活したばかりの西野のブログ。1日あたりの文章も相当量あり、彼の絵本に対する気合の入りようがうかがえる ※この画像はサイトのスクリーンショットです
かつて、自らのブログ『西野公論』で数々の過激発言を行い、今夏限りでブログをやめていたキングコング・西野亮廣(30歳)が、期間限定でブログを復活させた。

西野はかつて、自らのブログで『M-1グランプリ』優勝宣言をして(07年。結果は3位)、ネット上で叩かれたのをはじめ、

「他人を否定することで存在意義を確かめている2ちゃんねらはアホ」(原文ママ)(07年12月28日)
「ブログが炎上してニュースになるのをボクはたまらなく面白がっているんだ」(08年6月9日)

と、ネット住民と“対決”する姿勢をみせていた。彼のブログはネット上で大変注目される存在だったが、かねてからの宣言どおり、30歳の誕生日となる今年7月3日限りでブログをやめていた。

しかし、西野は11月1日、

「今月11日に発売される運びとなった『Zip&Candy』の制作の裏側を、クリスマスまでの間つたない文章で綴らせていただきます」

と、自らの絵本『Zip&Candy』の発売を記念して、ブログを復活。

「以前、別でブログをやっておりまして(もう終わりました)、そちらの方で『ブログはやめる』と一度言っております。コレはあくまで 『Zip&Candy』を少しでも楽しいモノにしようという為の制作日記として。よって絵本のこと以外は書きませんし、時期がきたらこの文章も削除しようかと考えております。あしからず」

と述べたうえで、絵本の制作の苦労を毎日綿々と綴っている。

すると、このニュースは“天敵”であるネット住民の間にも伝わり、彼らからは早速

「かまって欲しくてウズウズして
我慢できなくなっちゃったんだな」
「『フォ~~』って腰振ってた一発屋の人か?」
「よっしゃあああああああああああああああああ
今年一番のニュース」
「結局我慢できたのは三ヶ月だけかwww」

といった意地の悪いコメントが殺到。西野のブログはクリスマスまで続くようなので、「西野vs.ネット住民」の熱い戦いがしばらく楽しめそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト