ネット界の“旬”なニュースをお届け!

菅首相ブログ開設も、閲覧にパスワード必要の怪

2010.11.19 FRI

噂のネット事件簿


認証が必要だったときの表示。ブログ名は「日本を元気にするカンフル剤にしたい」などのメッセージを込めたとか ※この画像はサイトのスクリーンショットです
17日夕方、仙谷由人官房長官が菅首相のブログ「KAN-FULL BLOG(カンフルブログ)」を開設すると発表した。同ブログは、菅直人首相が重要政策について解説する動画やスタッフコラムなどで構成されるという。第1弾はアジア太平洋経済協力会議(APEC)について報告する動画を17日夜に掲載。動画は週1回のペースで更新するという。

首相ブログといえば、政権交代後、鳩山前首相が首相として初めてブログを開設。大人気を誇った「鳩カフェ」だったが、菅首相は就任後これまでインターネットを使った情報発信については消極的だった。そんななかニュースを耳にしたネットユーザーたちは、

「では手始めに尖閣ビデオのフルバージョン動画をよろしく」
「むむっ仕分け対象がこんなところに!」
「つづりが間違っているな 正しくはKAN FOOL BLOGだろ」

と手厳しい意見ばかりで、大歓迎というムードではない。それでも話題は沸騰し、2ちゃんねるのスレッドのなかには、2時間で1000以上のコメントがついたものもあった。そして同日21時過ぎ、実際にどんなものか確認しようとしたユーザーにより、ユーザーIDとパスワードを入力しないと閲覧できないことが報告されると、また話題に。

17日に動画がアップされると伝えられたこともあり、同日にブログも公開されたと受け取ったネットユーザーが多かった。18日夕方には、アクセスできるようになったものの、それまでどうやって“会員”になるのかも公表されておらず、ログインできない状態だった。

そんななかネットでは「自分以外誰にも読ませないブログなのか」「IDとpassの流出はまだか」など、閲覧できない状態にいらだちを隠せないユーザーが多かった。

閲覧できるようになった「KAN-FULL BLOG」ブログでは、18日現在、この認証が必要だった期間については触れられておらず、真相は謎のままである。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト