ネット界の“旬”なニュースをお届け!

吉野家「ぎゅうぎゅう」で記念どんぶり、反応は?

2010.11.26 FRI

噂のネット事件簿


今回のどんぶりの仕様はまだ明らかにされていない。これは4月のイベントでゲットしたユーザーのもの ※この画像はサイトのスクリーンショットです
吉野家が、28日にツイッター限定イベントをおこなう。22日、吉野家公式アカウントにより、ツイッターで「突然でぎゅうが!11月28日(日)午前11時~午後1時、赤羽の吉野家本社へお越しの方先着111名様に、111周年記念丼をプレゼント♪社長が、111周年記念丼を111個用意してくれたでぎゅ!当日は受付で合言葉『ぎゅうぎゅう』と言ってぎゅ♪」とアナウンスされた。

吉野家のどんぶりといえば、Yahoo!オークションでも人気の品。それが111周年記念のどんぶりで先着順とあって、人気となるのは必至だが、ネットでは、「ぎゅうぎゅう」と言わなくてはならないことに「うわあ… 」(2ちゃんねる)、「こういう罰ゲームみたいなのはやめてほしい」(ツイッター)と躊躇(ちゅうちょ)する声が多数。

しかし2ちゃんねるで4月のキャンペーンの景品になっていた有田焼の111周年記念どんぶりを「これか」とアップするユーザーがいたため、「画像みたら欲しくなった」「有田焼か すげえな」「結構いいじゃんこれ」と、手に入れたいユーザーが続出する事態に。

反響が大きかったためか、吉野家はその後イベント注意事項もツイート。「数量限定なので、お越しいただいてもなくなっている可能性があるでぎゅう」「近頃、夜はすっごく寒いでぎゅうから、前日から並ぶのはやめてくだぎゅうね!」「丼の有無にかかわらず、午後1時には、終了してしまうでぎゅうよ」「今回のイベントは赤羽の吉野家本社にて開催だぎゅうよ!JR赤羽店ではないでぎゅうから、間違えないでくだぎゅうね!」とのことである。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト