ネット界の“旬”なニュースをお届け!

尖閣漁船事件 CNNへの評価がいったりきたり中

2010.11.30 TUE

噂のネット事件簿


「やっぱりネットしかないよな。偏向されずに確実に流せる」との声も ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ネット上には、「マスゴミ」というネットスラングに象徴されるように、大手マスメディアを批判する動きがある。

最近では、10月2日に東京・渋谷で行われた尖閣事件に対するデモの報道に関して、「言論統制」「マスゴミは反日」などと、ネット上でマスコミ批判がヒートアップした例がある。CNNやワシントンポストといった海外メディアはデモを大きく報じたにもかかわらず、それと比較すると日本のマスメディアの取り上げ方は小さかったからだ。

この件について、ツイッターをはじめとしたネット上では、「新聞記者」を職業としている人が「単に(デモを行うという)プレスリリースを見なかったのでは…」とコメントしたものの、ネットユーザーは「だったらなぜ海外メディアは報じたのだ」と、あっさり反論。また、田原総一朗氏は、JFNの取材に対し、デモの主導団体が右翼関係であり、いわゆる自然発生のものとは趣きが異なると大手メディアが考えたため報道を控えた可能性があると指摘したが、ネットでは「右翼団体が主体だったら報道を控える」という日本のマスメディアの姿勢を批判する声が相次いだ。

このように、ネット上では「海外メディア=公正」「日本メディア=公正ではない」といった空気があった。ところが、25日、神戸海上保安庁職員が、尖閣漁船事件のビデオをYouTubeにアップした理由が「CNNに映像の入ったSDカードを送るも、取り上げてもらえなかったのでYouTubeにアップした」と説明していることが明らかになると、今度は「(CNNのことを)割と好きだっただけに残念・・・」などと落胆する声が出た。また、CNNはあえて取り上げなかったのでは?と憶測する声も後を絶たない。

CNN広報によると、実際はPCへのウイルス感染を恐れたことと、SDカードの説明が何も書かれていなかったため、データの内容を確認せず廃棄したという。企業として当たり前の姿勢ともいえるが、2ちゃんねるのこのCNNの対応に関するスレッドは、すでに29日朝段階で11を突破するなど、CNNへの姿勢について活発に議論されている。動画流出当初には、2ちゃんねるの「ニュース速報+板」における過去最高スレッド数を記録した尖閣漁船事件。ネット上での興奮は依然収まらないようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト