ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「ぽっちゃりっていいよね」男性がその魅力を熱弁

2010.12.01 WED

噂のネット事件簿


ぽっちゃりへのこだわりが分かる「Yahoo!知恵袋」の検索結果。「ぽっちゃり」と入力すると、「デブとぽっちゃりの違いは?」「これってぽっちゃり?」など、実に4000件近くもヒットする ※この画像はサイトのスクリーンショットです
先週2ちゃんねるで、ふとしたきっかけから「ぽっちゃりっていいよね?」という男性同士の「ぽっちゃり談議」が発生した。男たちが熱弁する「ぽっちゃりの魅力」とは、いかなるものなのだろうか?

これは「ケリー・オズボーン(ロック歌手のオジー・オズボーンの娘)がダイエットに成功した」というニュースから発生した“論争”。「22.5kgの減量に成功し、今も50kgをキープしている」という記事に対し、「お腹ちょっとたるんでるくらいがいいよね」というツッコミが入り、そこから一気に2ちゃんねらーの「ぽっちゃり談議」がスタートした。

2ちゃんねるに登場したのは、その大半がぽっちゃりに好意的な意見。その内容は

「腹の肉つかめるぐらいじゃないとね」
「ぽっちゃりは痩せ気味より魅力的」
「ガイコツに憧れてるのなんて女だけ」
「細い→美しい
太い→醜い
って偏った価値観だよな」

といったものから、

「ぽっちゃとデブは明確に区別しろ」
「男が言うぽっちゃりこそが正義
女が言うぽっちゃりは例外なくデブ」「色白ってのがかなり重要」
「おれもぽっちゃり好きだけど、それを公言してたら1回とんでもねえデブを紹介された」

と、条件を指定するものまで、いずれにせよ「ぽっちゃり」は男性にとってかなり気になる存在のようだ。

なお、記者の手元の辞書によれば、「ぽっちゃり」は、

「(からだつきや顔が)まるく、ふくらんで、かわいらしいようす」(三省堂国語辞典 第六版)

と、定義されている。「それじゃあ分からない!」という方は、「Yahoo!知恵袋」で「ぽっちゃり」と入れて検索すると「○○センチ××キログラムはぽっちゃりですか?」という質問と、それに対する答えが山ほどヒットするので、ぜひそちらを参考にしていただきたい。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト