ネット界の“旬”なニュースをお届け!

12月は恋愛の季節 ネットでは恋愛話題が花盛り

2010.12.10 FRI

噂のネット事件簿


女性向けの記事が多くランキングにあがっているが、男性にも参考になるものが満載 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
12月は恋愛の季節のようで、ネットの各所で恋愛の話題が大人気。たとえば、「みんなで作る暮らしのレシピ」とうたった、“使えるノウハウ”満載のサイト・nanapiのマンスリー(人気)ランキングは以下の通り(12月9日現在)。

1位:ダメ男に惹かれてしまう本当の理由
2位:相手に気づかれずに上手く恋人を束縛する方法
3位:恋愛対象にしてはいけないオトコの特徴
4位:今から社会人になる人が読んでおくべきビジネス書23冊
5位:アラサー男子を喜ばせるための褒め言葉
6位:これが出たら告白していい?!脈ありサイン
7位:折り紙でのクリスマスツリーとサンタの折り方
8位:どうしても別れたい彼女と別れる方法
9位:会社の飲みでAKBダンスで英雄になる方法(振付図説付)
10位:いつまでも「愛される女」でいるための4つの掟

4位、7位、9位を除き、いずれも恋愛関連のネタである。また、アメーバニュースの12月8日時点のアクセスランキングトップ10のうち、恋愛関連のものは以下の通り。

3位:美人なのに彼氏がいない人ってどうしてなの?
4位:【恋愛】「荷物や悩みを持ってあげない」。女性を冷めさせる6つのNG行動
6位:クリスマスの過ごし方 「一人で」が43%「親と」が21.9%
7位:「理屈っぽい」と感じる男性のセリフ10パターン
10位:性格ブスの見分け方「自分以外への態度」「同性の友人」

このように、12月になると、恋愛に関するノウハウ、モテるためのノウハウなどが一気にアクセスランキングの上位に来る傾向にある。その一方で、ネット上ではクリスマスのシーズンが近づくと「クリスマス終了のお知らせ」など、「モテない人によるひがみ(ないしはそのようにふるまっているだけ)」ネタが投下される傾向にあり、多くの人の共感を呼ぶ。「モテたい!」という切実な気持ちがネット上のランキングに反映されているのである。

ということは、恋愛がらみのネタを書けば、ブログのアクセス数をかせげるかも!? web R25記者(37歳独身)が考えつくところでは、こんな感じだろうか…。もしかすると、ブログに書くことで共感する人から反響があって、新たな出会いにつながるかもしれない。

【1】クリスマスイブに一人でとんでもなく楽しむためのアイテム×5
【2】クリスマス かけこみ恋人づくりのための誘い文句5パターン
【3】女の方から告白させるためのシチュエーション作りの方法
【4】お金がない人がデートシーズンを乗り切るための工夫×10
【5】男女ともに「お持ち帰り」を正当化できる7つのシチュエーション

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト