ネット界の“旬”なニュースをお届け!

グーグルのOS搭載マシンがついに来年春登場予定

2010.12.13 MON

噂のネット事件簿


ついに自社OS搭載マシンを世に送り出すGoogle。Windowsの独擅場はどうなる!? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
現地時間7日、米Googleが、自社開発のOS「Chrome OS」を搭載したノートパソコンを、2011年前半にも発売することを明らかにした。

「Chrome OS」は、Googleが独自開発しているパソコンのOS(オペレーティング・システム)。Googleはすでに昨年7月、この独自OSを発表しており、搭載マシンの登場に注目が集まっていた。

デジタル系情報サイト『engadget日本版』によれば、

・Chrome OSノートはすでに存在するGoogleアカウントや(ノート)PC版 Chromeと同期するため、開封からセットアップ完了まで1分も掛からない
・スリープ (スタンバイ)からの復帰は一瞬
・OSのアップデートはChrome ブラウザとおなじく自動。これにより、使い続けることで遅くなるのではなく逆に速くなるOSを実現

などの特徴を持つこの「Chrome OS」。Googleは、すでに7日からアメリカ在住の個人、企業などを対象にテスト用のマシン配布の申し込みを受け付け始めており、そのフィードバックを吸収したうえで、11年前半にも発売する予定。「Chrome OS」を搭載したノートパソコンは、サムソン(韓国)およびエイサー(台湾)から発売される見込みだという。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト