ネット界の“旬”なニュースをお届け!

最高2億!? ネット限定馬券「WIN5」の確率

2010.12.14 TUE

噂のネット事件簿


2ちゃんねるでは、「2億当たっても持って帰れないだろ」「重量的には持てる尾行されるか襲撃されるだろうがw」などという“皮算用”のやりとりも ※この画像はサイトのスクリーンショットです
6日、JRAは5つの対象レースの勝ち馬を予想する5重勝単勝式「WIN5」の発売を発表した。5つの対象レースの勝馬を予想する5重勝単勝式で、最高払戻金は2億円。インターネット投票のみで購入できる。

JRAのネット投票サービス「即PAT」は05年6月より開始されていたが、ネット投票のみで購入できる馬券を発売するのは今回が初めて。100円の馬券が最高2億円になるという高額払戻金に歓喜の声が多いかと思いきや、2ちゃんねるでは、

「こんなこといっちゃなんだけど1レースですらなかなか当たらないのに5レースなんか無理w」
「無…無理だ…ドベを決める馬券なら自信があるんだけどな…」

と、5つすべてを当てるのは難しすぎるという指摘も。しかし「(投票馬を)コンピューターにランダムに選択させる方式」と「お客様が選択する方式」の発売票数を合算したうえで、払戻金を算出するという販売方法に

「toto買うよりましだろう。自分で選べて高配当可能」
「ロト6やtoto購入者を引っ張れれば成功か」

など、コンピューターがランダムで選ぶ「チャリロト」や「totoBIG」と比べ自分で選べるメリットを挙げる声や、新たなファン層獲得が期待できるのでは…と歓迎する声も見られた。

なお、JRAによると、対象となるレースは来年4月24日以降、原則毎週日曜日に行われる5つのレースだという。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト