ネット界の“旬”なニュースをお届け!

iPad2生産、iPhone5発売の噂拡大中!

2011.01.25 TUE

噂のネット事件簿


Touch Labでは、ラスベガスで行われたCES2011の会場で発見されたiPad2のモック(模型)を紹介している ※この画像はサイトのスクリーンショットです
iPadとiPhone4の新バージョン、iPad2とiPhone5に関する噂がネットで話題となっている。ニュースサイトや2ちゃんねるで「これがiPad2だ!」「iPhone5リーク画像キター!」などと早いものでは昨年6月からあれこれ噂は絶えず、「iPhone5はスケルトンだ」「iPhone5はコースターばりに薄い」という形状に関するものだけでなく、「iPad2のCMは撮り終わっている」などまことしやかなものまである。

そんな噂のうち、今年になってから話題となった2つを紹介しよう。

まずは今月7日。Touch Labは、「iPadの次期モデル「iPad 2」は128GB搭載!?~CESの会場に新たなモック」と題し、ラスベガスで5日から9日まで開催された「CES 2011」で、アクセサリメーカーが用意した「iPad 2」のモックアップを発見したと報じた。アクセサリーケースのためのモックアップのようだが、サイズは現行モデルよりも薄型で作られており、次期iPadがさらに薄くなることを予感させる。

さらに20日には、メディア関連のニュース・話題を扱うブログメディア、ギズモード・ジャパンが「これが『iPad 2』の(今のところ)全体像!」という記事をアップ。海外ブログメディアEngadgetでは、A4チップに代わりA5チップが搭載され、グラフィックスの処理パワーが現在のiPadの4倍になるなど、具体的な内容の噂があることを紹介している。

一方iPhone5については、24日、台湾の経済ビジネス情報サイト「NNA.ASIA」が「iPhone5をめぐり日本と台湾の争いが激化」とニュースに。そこでは、まずiPhone5が今夏に発売予定とされ、iPhone用の部品や付属品をめぐって日本と台湾の企業がしのぎを削っていることが報じられており、具体的な生産体制に入っている様子を伝える記事となっている。

これら2商品についてはアップル社からの正式発表はまだないが、金融・経済情報サイト『ブルームバーグ』は「iPad2は2月生産開始」とも伝えており、常にネット上に話題を提供するアップルに人々はソワソワ、ワクワク。今年もアップル社製品から目が離せないという人も多いかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト