ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ジョブズやガイコツなど海外の前衛的キャラ弁

2011.02.10 THU

噂のネット事件簿


これが「ガイコツケーキ」。コメントには「なんてすごいケーキ! これ作りたい! 食べたい!」とコメントがついている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
お弁当にマンガのキャラクターなどを模したデコレーションをしたり形を作ったりする「キャラ弁」。時に芸術的なものもあるが、2ちゃんねるのまとめサイト「【2ch】コピペ情報局」では、「ロシアのキャラ弁がひどい件」というスレッドがまとめられており、そのすさまじさに驚く人が続出した。

これは、そもそもニュースサイト「ロケットニュース24」で紹介された「ロシアの弁当(Russian Bento)がヤバすぎる」という記事をきっかけに立てられたスレッド。そこで紹介されているのは、お世辞にもかわいいとはいえないようなものだらけで、人魚のようなものやゴキブリのようなものなどが続々登場。

「食い物で遊ぶな!」
「ガンジーも助走つけて殴るレベル」

と驚く人が続出。その後、このスレッドで日本のキャラ弁がネットユーザーにより紹介され「やっぱ日本人は繊細だな」との声が出るなか、海外の比較的レベルが高い「Bento」が紹介されていった。ただし、「青く着色した米」など、なかなか前衛的なものも存在している。

ちなみに、FaceFoodというサイトでは、キャラ弁にとどまらず、様々な「なんらかのキャラを形どった食べ物」が紹介されており、そのなかにはアップルのCEO・スティーブ・ジョブズ氏の顔をかたどったチーズや、ガイコツのケーキなどもある。

なお、国内ではキャラ弁を作るグッズも隆盛で、通販サイト「お弁当グッズのニコ」というサイトでは「お絵かきペンシル」(佃煮海苔などを入れ、チューブで出しながら絵を描くグッズ)や「にこにこパンチ」(海苔を顔の形にできるグッズ)など多数紹介されている。さらには、スタッフによる模範例なども紹介され、日本の繊細なお弁当を多数見ることができる。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト