ネット界の“旬”なニュースをお届け!

大人気アニメから学ぶ 営業テクニック本とは?

2011.02.24 THU

噂のネット事件簿


ツイッターでは、「これは欲しい」という声のほか「もしドラくらいヒットしたら面白いのに」との声も ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ネット上で大人気のアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』(毎日放送系列)だが、その同人誌・『キュゥべえの営業テクニック』(暗黒通信団&歩く電波塔の会)という本が大人気だという。キュゥべえとは、同アニメに出てくる謎の生命物体(雄)。彼と契約を結ぶことで、少女はどんな願いごとでも一つ叶えられる代わりに命がけで魔女と戦う使命を背負うことになる。

このキャラクターは、無表情という見た目の不気味さと、主人公・まどかに対する執拗な交渉がアニメ放送直後から話題となっており、ネットではキュゥべえにさまざまな台詞をしゃべらせてみる動画が出回ったり、ブログでその交渉術を考察する人もいるほどだった。また、アニメファンが多く集う秋葉原の様子を伝える「アキバBlog」では、アニメショップの店頭で、そんなキュゥべえをネタにした店頭POPが大増殖していることが伝えられている。

さて、20日より店頭販売を開始したという同人誌「キュウべえの営業テクニック」の内容は、

■営業の目線を再検討してみよう
■質問で相手の思考を誘導しよう
■嫌な話は後から小出しにしよう
■プレゼンの方法に気を付けよう
■人間の情実を上手に利用しよう
■ミスリードを使いこなそう

の6項目で構成されており、それぞれの項目についてポイントと具体事例をもとにした解説がなされている。メロン秋葉原店では発売日同日に完売したことが報告されており、23日現在、メロンブックス通販サイトでも品切れ中。なお、5月には別の有志により「キュゥべえオンリーボクとの契約」セミナーも開かれるという。アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」人気の秘密は、学ぶところの多い(?)キュゥべえにもあるようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト