ネット界の“旬”なニュースをお届け!

発売中止と噂の『絶対絶命都市』 Amazonで価格上昇中

2011.04.05 TUE

噂のネット事件簿


「新品」「中古」いずれも価格が上昇中 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
アイレムソフトウェアエンジニアリングは、同社PS3用ゲームソフト『絶体絶命都市4 -Summer Memories-』の発売中止を発表。ゲーム専門店ファミコンプラザのオフィシャルサイト「ファミコンプラザゲーム最新情報ページ」では、同ゲームの過去3作品も次回の生産予定がないとの情報を報告している。なお、この件に関するアイレムソフトウェアエンジニアリングからの公式発表はまだない。

また、アイレムソフトウェアエンジニアリングは、4月発売予定だったPSPソフト『どきどきすいこでん』を5月12日発売予定に延期し、PSPソフト『パチパラSLOT ~パチスロスーパー海物語IN沖縄~』も当初の4月発売予定から5月発売定に延期した。

ゲーム業界では、ほかにもセガの人気シリーズ『龍が如く』の最新作『龍が如くOF THE END』の発売延期が決まっている。カプコンによる「モンスターハンターフェスタ’11」も開催中止となった。

相次ぐ発売延期や中止について、2ちゃんねるでは「お前ら過剰反応し過ぎじゃね?」という声があがる一方、「ただ単に流通がおかしいのとプレスとかパッケージの生産がフル稼働してねぇんだよ」との声も。

なお、全シリーズ生産中止となった『絶対絶命都市』シリーズは現在Amazonのマーケットプレイスで価格が高騰中。4月4日15:30時点で、『絶体絶命都市2 凍てついた記憶たち(アイレム コレクション)』は、定価2800円のところ新品が1万6700円から、『絶体絶命都市3 壊れゆく街と彼女の歌(PSP the Best)』は同2800円が6300円からとなっている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト