ネット界の“旬”なニュースをお届け!

チャリティヤフオク出品の原画家色紙 240万円突破

2011.04.22 FRI

噂のネット事件簿


入札終了まで4日を残してすでに240万円を突破した和泉つばすさんのイラストサイン色紙。オークションの終了は25日22時18分となっている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
現在、Yahoo!オークションには「被災地支援チャリティー」というカテゴリーが用意されており、21日現在、「F1レーサー・小林可夢偉のサイン入り2010年F1ヘルメット」「つるの剛士のサイン入りギター」「Britney Spears コマーシャル 出演 着用衣装と写真」など、著名人が出品したレアグッズに数十万円の高値が付けられている。しかし、一般人にはなじみが薄い、ある特定のジャンルの有名人が出品した作品に、それ以上の値が付けられていることがある。

20日現在、すでに200万円以上の値が付けられているのが、アダルトゲーム『青空の見える丘』や『あかね色に染まる坂』の原画担当者・和泉つばすさんのイラストサイン色紙。コミケでもトップクラスの人気を誇る和泉さんのイラストサイン色紙のオークションは、開始後わずか30分あまりで競り値が50万円以上に跳ね上がり、その後も順調に上昇を続けて、21日16時現在240万円に達している。

この情報は、2ちゃんねるなどによってネット住民にも知れ渡り、彼らからは、

「これ値段おかしいw」
「すごすぎてワロタ」
「オタク業界に不況なしとはまさにこのこと」
「入札額見た瞬間笑いが出ちゃった」

などの驚きのコメントが登場。また、オークションの締め切りまでに数日の余裕があるため、最終落札価格のさらなる高騰を予測する声も多く出ている。

このほかにもヤフオクの同カテゴリーには、様々なアーティストによるイラストサイン色紙が出品されており、樋上いたる、いとうのいぢ、Na-Ga(なが)、深崎暮人といったイラストレーターの作品に100万円以上の値が付けられている。欲しいものは大金を払っても手に入れたいと思うマニアたちの熱い気持ちが、結果的には復興の助けとなるならば、彼らにとっても「二重の喜び」といったところであろうか。
※価格はいずれも20日20時時点でのもの

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト