ネット界の“旬”なニュースをお届け!

堀江氏実刑確定 2ch、ツイッター上の反応それぞれ

2011.05.09 MON

噂のネット事件簿


4月26日、旧ライブドアをめぐる粉飾決算事件で、証券取引法違反の罪に問われた元社長・堀江貴文被告(38歳)の上告が最高裁に棄却された。これについて、ネット界では様々な反応があがっている。

2ちゃんねるでは、このニュースが報じられると早速複数のスレッドがたてられ、なかには約10分で1000の投稿が寄せられるものもあったほど。そこでは

「ざまああああああああああああああああ」
「メシウマっっっっっっっっw」

など、判決を支持する声が圧倒的多数のお祭り騒ぎ状態。

一方ツイッター上では

「色んな考察をしたが、やはり堀江さんは捕まるべくして捕まった。そういう結論に至った。自業自得」

という声もあるものの、

「堀江さんの知恵はこれからの経済に必要不可欠だと、思うのですが。タイミングが本当悔しいです」
「あれだけ優秀で、あんなに愛すべき人はそういないぞ。あの人が最前線で活躍できないこの国はさみしい……」

と堀江氏を応援する声も多い。

また、なかには

「堀江貴文氏の粉飾決算についての判決は仕方ないと思います。しかし大震災時に数多くのリツイートを拡散し人捜しなどで多くの人達の頼りにされていました!多くの起業家にも夢を与えました!東日本復興の為の案を持っているなら彼の懲役年数を復興業務にしてはどうでしょうか?」

と提案する人もいるなど、意見は様々だ。

なお、堀江氏は判決が決まってからも

「収監されている間にやることリストをつくろう。まずダイエット。約20年振りの、60kg台を目指そう」

と投稿するなど、ツイートは続行中。収監されたとしても伝言でツイートを続ける考えも示し、発行するメールマガジンも手書きで継続予定だという。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト