ネット界の“旬”なニュースをお届け!

サラ川1位決定を受け、新作川柳も続々登場

2011.05.23 MON

噂のネット事件簿


サラリーマン川柳のページでは過去の1位川柳を見ることも可能。また、選考スケジュールも紹介されている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
18日、第一生命は「サラリーマン川柳」を発表した。24回目となる今回、応募された川柳の総数は2万6686句。100句に絞ったうえで投票を行い、100位までの順位が発表された。1位は「久しぶり~ 名が出ないまま じゃあまたね~」で2位は「クレームも 社員じゃわからん パート出せ」、3位は「何になる? 子供の答えは 正社員」となった。

このほか、5位には「指舐(な)めて ページをめくる アイパッド」、10位には「小遣いを 下・下・下(ゲ・ゲ・ゲ)と下げる 我が女房」といった時流にのったものも選ばれた。

今年の発表を受け、独自に川柳を作る人も続出している。2ちゃんねるでは、こんな「サラリーマン川柳」も登場した。

「二次会に 金だけ置いてく 良い上司」
「最近は ケータイ無いと 不携帯」
「前向きに 駐車場にも 励まされ」
「小遣いを 妻がせっせと トリミング」
「今日もまた 犬が最初に 『おかえり』と」
「アイロンを 自分でかける スーツかな」

また、第一生命のHPでは、1~10位だけでなく、11~100位の川柳も紹介されている。ツイッター上では42位の「部下からの 遅刻のメール 渋滞なう」に「じわじわくる42位がお気に入り」といった意見が書き込まれるなど、下位であっても、お気に入りの川柳をピックアップする人もいる。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト