ネット界の“旬”なニュースをお届け!

モンハン 今夏発売「PS3向けVer.」の注目点は?

2011.05.25 WED

噂のネット事件簿


ネットワーク経由で、友人や遠方にいるユーザーと協力、または対戦してのプレイも可能だという ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ソニー・コンピュータエンタテインメントは、22日、PSP(プレイステーション・ポータブル)のタイトルを据え置き機のPS3向けにカスタマイズし、高画質で楽しめるPS3専用の新しいタイトルシリーズ“PSP Remaster”を新たに展開することを発表した。第1弾はカプコンの『モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.』で、今年の夏に発売予定だという。

同ゲームは、2010年12月の発売以来、国内出荷450万本を数える人気アクションゲーム。公式サイトではプロモーションムービーのほか、『モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.』の注目ポイントが公開されている。例えば、現在発売中のPSP版とセーブデータの共有が可能。

このニュースを受け、2ちゃんねるでは多数スレッドが立つなど、話題になっている。そこでは、同ゲームが“完全新作”ではなく“Remaster”であることについて、

「ポータブルをPS3で出来るようにしただけwwww」
「完全版ではない
ただの移植」

という声もあるものの、

「これは期待できるな
PSPでやった奴は欲しくなるはず」
「これはかなりいいよ
モンハンはコミュニティゲームでもあるから、さらにps3が普及する可能性が出たわ」

と、PSP Remasterに期待する声も。人気ゲームだけに議論は盛んで、なかには1日で3600もの投稿がなされたスレッドも登場した。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト