ネット界の“旬”なニュースをお届け!

六本木ニコファーレオープンに「バブルみたい」

2011.05.26 THU

噂のネット事件簿


六本木ベルファーレ跡地にオープン予定の「ニコファーレ」。告知PVにはベルファーレの元社長や吉本興業の大崎洋社長が登場している ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ニコニコ動画を運営するニワンゴと親会社のドワンゴは、東京・港区六本木の巨大クラブ「ベルファーレ」跡地に、動画サイト・ニコニコ動画のライブハウス「ニコファーレ」をオープンすると発表した。

ニコニコ動画のライブハウス版としてオープンする「ニコファーレ」。開催されるライブがニコニコ生放送で生配信されるほか、壁面と天井に設置されたLEDモニターには視聴者からのコメントが流れて表示されるとのことだ。収容人数は約250人で、7月にオープン予定だという。

ネットの世界から現実のライブハウスに飛び出すこととなったニコニコ動画。ネット住民たちの反応は決して前向きなものばかりではなく、2ちゃんねるの関連スレッドでは、

「調子乗りすぎ」
「ニコニコて儲かってるの?
なんかバブルみたいなんだけど大丈夫か」

といった意見が散見される。一方、ニコニコ動画にアップされているニコファーレ告知PVにも多くのコメントが寄せられており、そこでは、

「このアクティブさが好きだ!!w」
「普通にライブハウスとして楽しそうだぞw」
「ひどい罵倒コメントも流すなら認めるよ」
「箱としては面白そうだけど、ニコちゃんと運営できるか不安だなぁ」
「つーかプレミア会員の金でなにやってんの?」

などと、賛否両論入り交じっている状況だ。

ネット上では反対意見も多いニコファーレだが、動画サイトのライブハウスという新たな試みに可能性を感じている人も少なくない模様。7月のオープン後、ネット住民たちがどんな反応をするのか、気になるところだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト