ネット界の“旬”なニュースをお届け!

AKB総選挙 大躍進の指原莉乃に注目集まる

2011.05.30 MON

噂のネット事件簿


投票用のシリアルナンバーカードが封入されているAKBの21枚目のシングル「Everyday、カチューシャ」。初日だけで94万2000枚を売り上げた ※この画像はサイトのスクリーンショットです
国民的アイドルグループAKB48がリリースする22枚目のシングルに参加する選抜メンバーを決める「第3回AKB48選抜総選挙」の投票が24日から始まり、25日の開票速報では前回1位の大島優子が今回も1位をキープ。以下、2位には前田敦子(前回2位)、3位には柏木由紀(同8位)が滑り込んだ。開票日の6月9日を控え、ネット上では、ファンたちの順位予想に花が咲いている。

2ちゃんねるの「地下アイドル(AKB48)」板で、順位予想の本スレッドとなっている「第3回AKB総選挙予想」は、投票開始日以来、3~4時間で1スレッド(書き込み数1000件)を消費する状態が続いている。現在注目の的となっているのは、25日の開票速報で前回の19位から7位へと大躍進を遂げた指原莉乃。AKB初となるソロ冠番組『さしこのくせに』(TBS系)を持ち、4人組ユニット「not yet」のメンバーでもある彼女の大躍進に、

「指原すごいね」
「指原に負けた板野と小嶋」
「指原の順位は妥当だよ これが現実」
「ウケ狙いで指原に投票しているとしか思えん」

と、2ちゃんねらーの関心が集まっている。

一方、Yahoo!ニュース番付では「AKB48の第3回選抜総選挙で1位になるのは?」という質問が用意され、こちらにもわずか2日間で11万票以上の票が投じられている。こちらの投票は1位になるメンバーを前回上位の12人の候補から選ぶものなので、人気投票とは若干異なるが、前田敦子、大島優子、板野友美がTOP3にランクイン。やはり開票速報とは異なる結果が出ている。

また、前回の総選挙の際、『日刊サイゾー』で「大島1位」を的中させたAKB48評論家・本城零次氏は、今回、1位=前田敦子、2位=大島優子、3位=板野友美との予想を披露している。投票券つきのCDシングルが初日に94万枚を売り上げ、最終的には「200万枚に到達するのでは?」との憶測も飛び交う今回の総選挙。開票日当日まで、AKB狂想曲は続くことになりそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト