ネット界の“旬”なニュースをお届け!

東京スカイツリー展望台3000円にどう思う?

2011.06.13 MON

噂のネット事件簿


第2展望台(450m)へ入場するのに大人1人あたり3000円かかる東京スカイツリー。ちなみに東京タワーの特別展望台(250m)の入場料金は大人1人で1420円 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2012年5月22日オープン予定の東京スカイツリー。その展望台の入場料金が発表された。高さ350mの第1展望台は大人2000円、中高生1500円、小学生900円、幼児600円。高さ450 mの第2展望台にあがるには、大人1000円、中高生800円、小学生500円、幼児300円の追加料金がかかるという。さらに、オープンから1カ月半程度の期間は、混雑緩和のため展望台の入場を完全予約制にするとのことで、予約には上記料金に加えて500円が必要になる。

つまり、東京スカイツリーの第2展望台で、世界一の眺めを堪能するには、大人1人あたり3000円かかり、オープン直後なら3500円ということになるわけだが、この値段についてネット上では、ちょっとした議論になっている。2ちゃんねるの関連スレッドを見ると、

「東京タワーの倍以上だな
それだけ価値有るのか?」
「階段で登るから100円にしてくれ」
「高杉だろw
当分の間東京に行く予定がないから別に良いけど」(原文ママ)

などと、3000円は高いと感じているネット住民が多かったようだ。しかし一方では、

「こんなもんだろ
話題性有るしこんぐらい高くても人は来るよ」
「映画が2時間で1500円と考えたらさほど高くも無いような」
「最初の5年くらいは混雑緩和のためにもっと高くていいよ
5000円まで引き上げろ」

との意見もあり、3000円を妥当だと考える人も少なくない。

ちなみに、ライフネット生命保険がモバイルユーザー1000人を対象に実施した東京スカイツリーに関する意識調査によると、展望台の入場料として適切だと思う金額(500円間隔で回答)として、34.2%が500円、33.3%が1000円と回答している。全体の回答の平均は832円で、このアンケート結果と照らし合わせると、やはり3000円の入場料は少々高めの設定ということになるのかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト