ネット界の“旬”なニュースをお届け!

メローイエロー復活に「チェリーコークも頼む」の声

2011.06.27 MON

噂のネット事件簿


11年ぶりに復活のメローイエロー。30代後半のweb R25記者にはなんとも懐かしい限り ※この画像はサイトのスクリーンショットです
1980年代に人気を博した炭酸飲料水『メローイエロー』が、今日6月27日から全国で復刻発売を開始。このニュースに30代以上のネット住民が大喜びしている。

メローイエローは、1983年に発売が開始された、柑橘風味の炭酸飲料水。名前どおりの黄色い缶に、緑と赤の文字で大きく「mello Yello」と書かれたこのジュースは、当時「とっても訳せない味」というキャッチコピーが大変話題になったこともあり、近年の調査でたびたび「もう一度飲みたいジュースランキング」の1位に輝いてきた。

そしてコカ・コーラは、満を持してメローイエローの復活を21日に宣言。すると、全国では11年ぶりとなるメローイエローの復活に(セブン-イレブン限定では04年に復活した)、当時を知る世代は、

「久しぶりに飲んでみたい!」
「やばい。懐かしすぎる!」
「このパッケージ懐かしいなぁ~」

と大喜び。また、

「チェリーコークもお願いします」
「ミリンダ ストロベリー味の復活よろしく」
「サスケも」
「ファンタゴールデンアップルは、好きだった」

と、懐かしいジュースの名前を挙げる者も続出し、メローイエロー復活の喜びにネット上は沸いた。その後炭酸ジュース談義にも花が咲き、2ちゃんねるのスレッドは3枚目まで伸びる大盛況となった。

なお、今回コカ・コーラは、メローイエローとともに、日本初登場時の緑のガラス瓶をモチーフにしたラベルデザインとロゴマークの『スプライト』も復活させる。1957年当時のパッケージを復刻した不二家「ミルキー」やこの夏限定で復刻する「みぞれバー」など、復刻ブームにわく食料品業界。今回のネットでの盛り上がりをみても、評判はよいようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト