ネット界の“旬”なニュースをお届け!

芸能人ツイッター 「本人」「なりすまし」区別法は

2011.07.06 WED

噂のネット事件簿


ひとりは「ベッキーの呟き。『コラ!』と言わなくちゃいけない気持ちと、『俺の名前の間違いが一番面白いな』という他2人への優越感。。。」とコメントしている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
6月27日、お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志がオフィシャルブログで「僕はTwitterやってません。ニセもの田中にご注意を!」と注意をよびかけた。スタッフなどから、Twitter上に田中を名乗る人物がいたと聞いたようなのだ。

一方で、タレントのベッキーは、25日にTwitterを開始。「ツイッター参上!よろピコお願いいたします」と元気よく開始したものの、本人かどうか疑うツイートが多数きたらしく、1日に「本物です。本物のベッキーのツイッターです。どうか信じてください。まだ問い合わせがきます。サンミュージックに所属しているバラエティーガールのベッキーのツイッターです」「逆に…何をすれば信じてもらえるのだろう?“上戸彩のプライベート写真を載せれば…”というのは抜きで。ご指南を」と悩みを吐露。

ユーザーからは、

「うーん…今日のいいともの写真とか?あまりみんなに知られてないような写真をつけるとか?アルバムの話とか?ですかね~!」
「ベッキーの沢山付いてるケータイストラップ載せるとか(≧∇≦) 」

といったアドバイスが寄せられたが、なかには劇団ひとりに尋ねにいったユーザーも。

自身、ツイッター開始当初信じてもらえず有吉弘行に“本人認証”をお世話になったひとりは、問い合わせに対し「Twitterのベッキーはホンモノ?という問い合わせが何件かあったので、本日『笑っていいとも』の現場で直接本人に尋ねてみると、やはり本人で間違いないとのこと」と本人であることをツイート。ベッキーも「今日の『いいとも!』は私服day.」「関根さんが会った瞬間に『このあいだのライブ、声出た?うまくいった?』と聞いてくださいました。やさしいなぁ」など、芸能人としての仕事の様子や会った有名人のことなどをツイートするうちにフォロワーは順調に増加した。

劇団ひとりのほか、オリエンタルラジオ・藤森やよゐこ・有野も「ベッキーのTwitterはホンモノ」ということを各所で証言したようで、3日、ベッキーはフォロワーが4万になったことを報告するとともに、3人に感謝するツイートを投稿している。

「なりすまし」との区別がつきにくいTwitterアカウントが本物かどうか見分けるには、結局のところ、本人がオフィシャルブログで説明していることを確認すること、あるいはすでに本人であることを明らかにしている第3者が存在すること、の2点といえそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト