ネット界の“旬”なニュースをお届け!

夏コミケ参加者たちの関心は商品より暑さ対策

2011.08.11 THU

噂のネット事件簿


会場となる東京ビッグサイト。昨年の最終日には20万人が来場した ※この画像はサイトのスクリーンショットです
8月12日(金)~14日(日)に、東京・有明の東京国際展示場で、『コミックマーケット80』が開催される。昨年には過去最高の56万人を動員した一大イベントの開催を目前に、アニメ・漫画ファンたちが早くも盛り上がっている。

そもそも、震災の影響や節電問題などにより、ネット上では「今年は中止」「大阪に会場を変更」とのデマ情報も飛び交った今年の夏コミケ。開催まで1週間を切った9日に、ツイッターのタイムライン検索を行うと、ツイッター上には

「剛田チーズ先生、土林誠先生、弘司先生とビッグネームが競ってイケメンを描くという豪華企画ですよー」
「イベント特典クリアファイルその2☆『東方PVD2』ご購入につき1枚の配布です」
「夏コミで配布するポストカード届きましたよ」

など、出展者からの出品情報が続々発信されており、これに対して、

「絶対買いだ!」
「なんとしてでも欲しい!!」
「ほ、ほしい…」


といったリアクションが次々とツイートされている。

一方、2ちゃんねるの雑談掲示板「ニュース速報(VIP)」板には、「コミックマーケット80対策本部 in VIP」というスレッドが立てられており、ここ数日は、1日に1スレッド(=書き込み数1000件)を消化するほど参加者たちが集っている。しかし、こちらでもっぱら話題になっているのは、出展情報よりも暑さ対策。書き込みの多くは、

「おまいら熱中症とかにも気を付けろよ」
「熱中症もいいけど脱水症状もね」
「タオル+帽子で首と頭の両方を直射日光から守る事が理想的」
「暑くてもあまり冷たすぎるものを飲まない」

など、会場での暑さ対策に集中しており、なかには

「体力作りの為に散歩してる」
「暑さに慣れる為に外に出てる」

という気合いの入った人々も。気象庁によれば、12~14日はいずれも最高気温が32℃を超える予報となっており、参加者たちは例年以上の体力勝負を要求されそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト