ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「ヨーヨー世界大会」日本人席巻 動画がすごい

2011.08.12 FRI

噂のネット事件簿


断トツ人気のサイトウシンジ選手のプレイ ※この画像はサイトのスクリーンショットです
4日から6日まで、米国フロリダでヨーヨーの世界大会が開催され、部門別にチャンピオンが決定した。6部門中4部門で日本人が優勝し、その結果が動画とともに紹介されると、ネットではその技と日本人の席巻ぶりに感嘆する人が続出している。

ヨーヨーの関連の情報をまとめている「ヨーヨーニュース」によると、部門は「1A:ワンハンドストリングトリック」(ヨーヨー1個で、ストリングス=紐をあやとりのようにからめたり、ヨーヨーの溝にストリングスを引っ掛けるなどする技)、「2A:ツーハンドルーピングトリック」(両手に1個ずつ持ち、円軌道を描かせていく技)などに分かれており、各部門3位までの合計18人のうち10人が日本人。同サイトでは優勝者のプレイを見ることができ、2ちゃんねるの各まとめサイトでも様々に取り上げられては「日本人無双」「もはや変態の域」と話題に。

なかでも世界チャンピオン8度目だというサイトウシンジ選手が繰り出す技は評価が高い。会場でも大きな歓声があがっている様子が動画で確認できるが、2ちゃんねる上でも

「想像以上だった」
「どうやればこんなにできるんだろうな」
「はんぱねぇ」

と大絶賛。サイトウシンジ選手が所属するチーム・YoYoFactoryが公開しているYouTube動画には、海外からも

「Japanese Ninja」
「crazyyyyyyyyyyy!!!!!! 」
「cool :)」

など多数のコメントが寄せられており、11日8時現在で47万回再生されている。

コアな世界が多くの人の目に触れ、またプレイヤーにとってはその反応もうかがえるチャンスがあるのは、ネットならでは。2ちゃんねるユーザーたちが「俺の知ってるヨーヨーじゃない」というヨーヨーの世界、いちど覗いてみてはいかがだろうか。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト