ネット界の“旬”なニュースをお届け!

高校野球 習志野高校のブラバンがすごすぎる

2011.08.12 FRI

噂のネット事件簿


今年の「レッツゴー習志野」が早速アップされている。これは8月7日の静岡高校対習志野高校で、宮内選手が満塁の場面で3塁打を放った瞬間の演奏だという ※この画像はサイトのスクリーンショットです
現在開催中の夏の甲子園に、千葉代表として全国優勝経験もある古豪・習志野高校が出場している。この習志野高校は野球もさることながら、ブラスバンド部も全国的な強豪で、チャンステーマ「レッツゴー習志野」は、高校野球ファンにはおなじみの曲だ。

YouTubeには、同高校が演奏する「レッツゴー習志野」での応援風景が毎年多数アップされていて、どれも結構な再生回数。聴いた人からは、

「神曲レッツゴーを甲子園でガンガンいってください。
この曲小さい頃から頭に残ってたけど、あらためて聴くとリズムとか凄く深い!」
「この演奏を昔聞いてからファンになりました」

と大人気で、「大好き!この応援最高でしょw 敵ながらあっぱれw」という人も。

2ちゃんねるにも関連スレッドが立てられており、

「かっこよすぎwwww」
「これ聞くために早起きしたわ」
「レベルたけーな
ブラバンだけでも楽しめる」

と、こちらもその腕前に舌を巻く。YouTubeでは同高校が演奏する「気分しだいで責めないで」「サウスポー」などの過去の応援風景も多数アップされている。また、今回の出場校では智弁和歌山高校や作新学院のブラスバンドも有名。高校野球情報.comが特集している「ブラバン応援レポート」によると、作新学院のブラスバンドが栃木県大会でAKB48の「会いたかった」「RIVER」「ヘビーローテーション」などをアレンジした曲を演奏したことが報告されている。甲子園での試合はまだまだこれからで、決勝は20日の予定。今年の高校野球は、ブラバンに注目する楽しみ方もいいかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト