ネット界の“旬”なニュースをお届け!

島田紳助関連書籍 Amazonで絶好調、6位の本も

2011.08.25 THU

噂のネット事件簿


これが現在のベストセラー『島田紳助100の言葉』(ヨシモトブックス)。Amazonのカスタマーレビューでは、星5つが8件あるものの、星1つも15件あるなど、評価が分かれる本のようである ※この画像はスクリーンショットです
元タレントの島田紳助(55歳)が23日に引退会見を行ったが、それ以降、島田氏関連のグッズがネット上で人気となっている。たとえば、Amazonでは会見から一夜明けた24日朝7時現在で、下記16冊がトップ1000入りしている。

『島田紳助100の言葉』:7位
『自己プロデュース力』:43位
『南の島』:44位(※わたせ せいぞう (著)、島田紳助(原著))
『ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学』:145位
『哲学』:157位
『島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック』:267位
『松本紳助』:321位
『裏松本紳助』:347位
『株・不動産 知識ゼロからの金儲け―国家破産時代の暮らしの経済学』:370位
『いつも風を感じて』:374位
『3行ラブレター 読む!深イイ話II』:554位
『ニッポンを繁盛させる方法』:559位
『ぼくの生きかた』:655位
『新 いつも心に紳助を』:682位
『いつも心に紳助を ファイナル』:734位

Amazonではトップ1000に入れば「かなり売れている方」(出版業界関係者)という声もある。25日9時のランキングで、『島田紳助100の言葉』は6位にアップしており、上位が軒並みライトノベルとダイエットとAKB関連書が占めるなか、異色の存在となっている。

Yahoo! オークションでも23日夜から続々と島田氏絡みの商品が出品されている。CM降板が発表された三浦工業の販促品「島田紳助ソフトビニール人形・ヒヨコ紳助」が最高4万5000円のゴージャス価格がつくなど、計172品が出品。ちなみに島田紳助の直筆サイン色紙の出品価格は、8930円からのスタートとなっている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト