ネット界の“旬”なニュースをお届け!

Googleフレディ・マーキュリーロゴが評判

2011.09.07 WED

噂のネット事件簿


ロン毛時代から短髪時代まで様々な時代の様々なコスチュームのフレディがDoodleになった ※この画像はサイトのスクリーンショットです
9月5日は英ロックバンド・クイーンのボーカルであるフレディ・マーキュリーの生誕65周年の日で、当日はネットで彼の名前が多数飛び交っていた。たとえばグーグルのトップページのロゴはフレディ仕様となり、ツイッターでは「うわああああああああああああああああああああああああフレディイイイイイイイイイイイイイイ グーグルのトップページすげえや………」と興奮する人も登場。

Googleは祝日や著名人の誕生日に特別なロゴ「Doodle」を表示することで知られている。今回のDoodle中央の再生ボタンを押すと、フレディ・マーキュリーのアニメを見ることができたが、YouTubeではより大きな画面でみることができ、現在も公開中だ。米・テレビ局のNBCによると、98秒のこのアニメ作品にかかった制作期間は3カ月だったという。

また、ツイッターの公式ナビゲーターサイト・ツイナビの「きせかえアイコン」には、ユニバーサルミュージックが作成した「#クイーン フレディ・マーキュリーのヒゲ」が登場。9月6日9時45分現在、47人のユーザーがフレディのヒゲをつけたアイコンを使用している。

各種検索急上昇ワードでもフレディ・マーキュリーは上位に入ったが、Googleトレンドでは「フレディマーキュリー 身長」が5日8時に3位となった。

6日にはグーグルのロゴはSF作家の星新一生誕85周年を記念する氏のものへ変わったが、グーグルはDoodleを1カ所に格納したページも持っているため、フレディ・マーキュリーのDoodleもいずれ見ることができるようになるかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト